生活・くらし

ミニマルな時代だからこそカリモク家具の魅力を紹介するよ!

家時間が増えてきてハウスインテリアにこだわる方が増えてきている現代。

そして大量消費時代を経てシンプルでミニマルな生活が人々の暮らしに根付いてきた現代。

そんな今だからこそ素敵なカリモク家具の魅力に気づいてみませんか?

社会人で初めて一人暮らしをしてからインテリアの虜になった私が、

カリモク家具の魅力を紹介します!

カリモク家具とはどんな家具メーカー?

https://www.karimoku60.com/column/column25/img/1.jpg

 

カリモク家具株式会社は愛知県に本社を構える日本生まれの家具メーカーです。

デザイン性の高さから北欧ブランドではと勘違いしてしまうほどの家具ブランドは1940年からその歴史が始まりました。

今や木製家具の頂点といっても過言ではないほど品質とサービスにこだわりを見せる一流家具メーカーとなっています。

リビング、TVボード、キッチン、ベッド、シェルフ、デスクなどを幅広く手がけており、日本風の和の雰囲気から北欧系のナチュラルな雰囲気まで演出できることがカリモク家具の魅力の一つです。

カリモク家具の家具作りへのこだわり

そんなカリモク家具には並々ならない努力と一流のこだわりが隠れているのです。

カリモク家具の歴史

https://www.karimoku.co.jp/images/history/1962.jpg

カリモク家具は初代社長 加藤正平が1940年に愛知県で木工所を建設したことからその歴史が始まります。

当初は機織りの木製部品の製造からスタートし、徐々にミシンのテーブル台、輸出家具の木製部の生産を経て、1962年に自社製品として国内家具の製造販売を開始しました。

カリモク家具の徹底されたコンセプト

https://www.karimoku60.com/feature/kchair/img/3.jpg

カリモク家具の1番の魅力的なポイントは、何と言っても「こだわりの高さ」に尽きると思います。

グループミッションに「木とつくる幸せな暮らし」を掲げている精神に加え、昨今話題の環境・社会・ガバナンス(ESG)および、持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みも推進していることは現代の地球に生きる私たちには魅力を感じずにいられません。

人間社会において自然との調和は切っても切り離せないもの。

木製家具を通して心のつながりを大切にしていきたいですね。

カリモク60が歴史を紡ぐ

しかしカリモク家具は初めて手を出すには少々値段の方で悩んでしまう方もいるでしょう。

特にインテリアに興味を持ち始めた若者にとっては数十万単位での出費は苦しいもの。

そこでカリモク家具では新たにリーズナブルかつ洗練された「カリモク60」のレーベル家具が販売されています!

カリモク60とは?

1962年に国内向け木製家具の製造を開始して以来、’カリモク家具’として時代の流れに左右されることなく製造、販売しつづけてきたアイテムと、当時生産されていたものを復刻し、再編集したのが『カリモク60』ブランドです。

https://www.karimoku60.com/product/proof/

 

つまりカリモク60は往年のデザインをそのまま、現代でも通用する家具として蘇ったレーベルなのです。

 

カリモクの代名詞「Kチェア」と「ロビーチェア」

https://www.karimoku60.com/img/top_kchair.jpg

1962年の創業以来、Kチェアは時代と流行が激しく変遷していく中でも1度も廃盤になることなく作り続けられてきました。

Kチェアは簡易的な組み立て式のため、木肘部分の劣化や、座面シートのへたりが生じたときに対応するパーツのみ交換することで長く長く使い続けることができるのです。

まさにサスティナブルな家具と言えるでしょう。

https://www.karimoku60.com/img/top_lobby_chair.jpg

ロビーチェアは座り心地・重厚感を追求した普遍的なソファと言える一品です。

椅子の座るという機能そのものを純粋に追い求めた結果、このロビーチェアは万人受けるすフォルムとして作られ続けてきました。

Kチェアと同様に劣化したパーツを交換できるため長く使い続けることができます。

 

カリモク60購入時の注意点!?

https://www.karimoku60.com/product/proof/img/1.png

カリモク家具は世界中で人気の高い商品。それゆえ粗悪なコピー商品も多く出回ってしまっています。

正規品のカリモク60シリーズにはアクリル製ブランドプレートが1枚1枚職人の手作業で取り付けられていることを絶対に覚えていてください。

ブランドプレートがついていないものはコピー品である可能性があるので十分注意するように、公式HPでも注意喚起されています。

 

購入前にカリモクショールームで見学しよう

カリモク家具の実際のレイアウトを見学したい場合には、全国に展開している「カリモクショールーム」の見学をしましょう。

カリモクショールームでは経験豊富な販売員・カリモクマイスターによる案内も受けることができるので、カリモクを購入するときの強い味方になってくれること間違いなしです。

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでのショールーム見学システムや、事前予約システムを完備しているため安心して見学することもできます。

定期的にショールーム販売会も行なっているのでぜひチェックしてください!

 

まとめ

以上カリモク家具の魅力について紹介してきました。

特にカリモク60はリーズナブルのため、初めてカリモク家具に手を出そうとしている方にはちょうどいいシリーズになっていますね。

自宅での過ごし方がこれまで以上に重要視されてきた今の時代。お気に入りの家具で素晴らしいライフスタイルを構築してみませんか?